今すぐ始めたい!

妊活・不妊対策に効果が期待できるということで、ミトコンドリア活性化のサプリメントを活用する人が増えているみたいですね。

でも、ミトコンドリア活性化のサプリといってもたくさんの商品があって、どれを選んでいいのか悩んでしまうという人もいるかと思います。

そこでおすすめなのが、通販サイトで上位にランキングしている商品や、口コミで話題の商品から選ぶという方法です。

人気があるということは、効果や価格など、それだけ多くの人が満足しているとも言えます。

ですから、そういう人気の商品を選べば、自分も満足できる可能性が高くなります。

そこで、ランキングや口コミ、価格などから人気度を調査して、私がおすすめできると思った商品をいくつかご紹介します。

  1. ミトコプラス

    バナー

    ゲンナイ製薬の「ミトコプラス」は、妊娠を希望する夫婦のための妊活応援サプリメントです(旧商品名:プレグルCB-1カプセル)。

    ・ミトコンドリア機能を改善・回復して妊娠力アップの効果に期待!
    ・独自成分ミネラルCB-1®(特許出願中)に、L-カルニチン、ヘスペリジン、総キサントフィルを配合。

    【価格】7,980円(税別)~

    リニューアルして旧商品に比べると安くなったので、継続するにもだいぶ負担が減りました。

    定期コースの利用で、通常購入よりも毎回1,000円安く購入できます(送料も無料になります)。

    >>> ミトコプラスの公式サイトはこちら

  2. ミトコア300mg

    シンゲンメディカルの「ミトコア300mg」は、妊活中の男女に最も必要なイースタティックミネラル、オリーブ葉抽出物、ジオスゲニン配糖体、イソフラボンの4大成分を配合したサプリメントです。

    ・ミトコンドリア機能の改善・回復を目指す、安全性の高い唯一のイオン化ミネラル成分「イースタティックミネラル」を配合。
    ・主成分「イースタティックミネラル」を1.5倍強化配合した「ミトコアmore300mg」もあります。

    【価格】15,300円(税別)~

    定期コースの利用で、通常購入よりも毎回15%安く購入できます。

    >>> ミトコア300mgの公式サイトはこちら

  3. ミトコリン

    ジャパンベストヘルスの「ミトコリン」は、東京医科大学教授の中島博士の特許成分を基にしたミトコンドリア活性化サプリメントです。

    ・卵子・精子のミトコンドリアに直接働きかけることができる唯一の成分「ミトアップハーバルエキス」を配合。
    ・全国45院の品川美容外科でも採用!

    【価格】15,000円(税別)~

    毎月お届けの定期コースの利用で、通常購入よりも毎回3,333円安く購入できます。

    >>> ミトコリンの公式サイトはこちら

  4. どうしてミトコンドリア活性化サプリメントは高額なの?

    ここまで妊活・不妊対策のためのミトコンドリア活性化サプリメントをいくつか紹介してきました。

    すべてのサプリメントに共通しているのが、たとえばミトコプラスだと「ミネラルCB-1」のように、それぞれオリジナルの成分を主成分としていることです。

    これが何を意味しているかというと、ミトコンドリアを活性させるために「これが有効」という成分が存在しないということです。

    と書いてしまうと誤解を生んでしまいますね。

    誤解のないように書くと、既存の成分でミトコンドリアを活性させるものは存在しない、あるいはないに等しいということです。

    だから、既存の成分を単に配合するだけでは商品として成り立たないのです。

    そこで、各メーカーが多額の費用をかけて成分の開発を進め、オリジナルの成分を生み出しているわけです。

    そのため、ミトコンドリア活性化サプリメントは、通常のサプリメントに比べると価格も高くなってしまうのです。

    ちなみに、妊活には葉酸サプリで十分ではないかと思うかもしれませんが、それは大きな誤解です。

    葉酸を摂取する目的は、あくまでも胎児の障害へのリスクを減らすもので、妊娠のしやすさとは別のことなのです。

    これは母子健康手帳にも記載されています。

    「二分脊椎などの神経管閉鎖障害の発生を減らすためには、妊娠前から妊娠初期の葉酸の摂取が重要であることが知られています。葉酸は、ほうれん草、ブロッコリーなどの緑黄色野菜や、いちご、納豆など、身近な食品に多く含まれています。日頃からこうした食品を多くとるように心がけましょう。葉酸の添加された食品やサプリメントもありますが、とりすぎには注意が必要です。(引用:母子健康手帳)」

    ですから、順調に妊娠までたどり着いた場合は葉酸サプリの摂取だけで十分といえますが、思うように妊娠できない場合は、より妊娠をしやすくするために、ミトコンドリア活性化サプリメントの摂取も検討したほうがいいということです。